私じゃない私/雲鳴遊乃実

 

 

 

Auther : 雲鳴遊乃実
Circle : 鳴草庵
Twitter : @teacupboy1

 

 

 


2 Comments

  1. いぐあな

    鏡に映った私が本当の私なのでしょう。
    周りや友達に合わせる余りに向き合えないところに隠れた辛さ苦しさを感じます。

    Reply
  2. 森村直也

    最後の一文が効いてます。
    私でさえ気付かない私。私が気付かないほど片隅に持っている思いだったりするのでしょうか。
    気付かないのか、押し殺して気付かないことにしてしまったか。
    こうやって本当の気持ちを殺して隠して、忙しさを言い訳に日々を過ごすのかも知れない。
    現実とか、諦めとか……やりきれなさを、思いました。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>