恋する乙女と鏡の邂逅/卯月慧

 

 

 

Auther : 卯月慧
Circle : 月兎柑。
Twitter : @uduki_sosaku
紹介文 : 卯月の個人誌『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記~』の番外編的な掌編です。ムジーク家長女が鏡を見つけた時のお話。
単品でもお読みいただけます。

 

 

 


2 Comments

  1. 森村直也

    これは魔法の鏡なのでしょか。
    相手もきっと鏡映しなのでしょうね(笑)
    姿形でなく、その人が好き。自己暗示で努力しているから言える言葉でしょうか。

    背景、物置の中の鏡の描かれ方がとても綺麗です。
    本当にこんな風におかれていそうです。

    Reply
  2. いぐあな

    恋する乙女は強いです。言われるなら本人に、ですよね!
    きっぱりと偽物を拒絶できる彼女ですから、きっと相手を振り向かせられると思います。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です