二〇〇七/一〇/一一/堺屋皆人

 

 

 

Auther : 堺屋皆人
Circle : S.Y.S.文学分室
Twitter : @minahiton
紹介文 : 拙作、近代日本文学×ミステリシリーズ『江戸川悠の考察教室』のスピンオフ第三弾。
本編知らなくても読めると言えば読めます。
今回のネタ、鏡と言えば私はやはりこの作品でした。
タイトルはその番組の放映日時。

 

 

 


2 Comments

  1. いぐあな

    鏡地獄、読んでみました。
    あの狂気の世界が……検証されてこれだと確かにがっかりですね( ̄▽ ̄;)
    でも鏡にまつわる危険な噂はいろいろありますし、アイドルSくんの神経が図太いだけかも。

    Reply
  2. 森村直也

    読めていないです……。あう……。
    読まねば……。

    SFでもミステリーでもホラーでも。
    事実がネタを追い越すとかあるあるだったりします。
    嬉しいような哀しいような(苦笑)
    読まねば……。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>