あのひとのママに会うためではないよ/オカワダアキナ

 

 

 

Auther : オカワダアキナ
Circle : ザネリ
Twitter : @Okwdznr
紹介文 : オカワダアキナといいます。300字SSは字数制限の中で言葉を研ぎ澄ますようでとても楽しいです。
お話に合わせて赤い字で印刷した箇所がちょっと読みにくいのですが、気に入っています。
写真は我が家の洗面台ですが、ほんとうに書いてみる勇気はありませんでした。

 

 

 


5 Comments

  1. 森村直也

    憧れ、かどうかはなんとも言えないところですが、一度はやってみたいというのはわかります!
    しかし、現実は。
    あの歌が、信頼とか、愛情とか、現実には難しい幾つもの要素で成り立っているのだとようやく気付いた気分です。
    折れた口紅、色のないまま出て行く自分。
    軽快な曲を浮かべながら、どこかでバカな自分をバカな相手を思ってまた、泣くのでしょうか。
    短編くらいの続きの物語を読んでみたいと思いました。

    Reply
  2. いぐあな

    有名なあの歌をマネしてみたけど現実は歌のようにはいかないものですね。
    最後の「元気でね」の言葉にグッときました。
    きっと色のない唇は涙に濡れてようと美しかったと思います。

    Reply
  3. 鳴原あきら

    こういうコメントは凄く間違っているとおもいますが。

    「すべてがスタイリッシュ……!」

    私だったら、乱暴にどころか一文字も書けないうちに捨ててしまうよ。
    それどころか、気に入ってたアナスイの流れ星ルージュが、いつの間に親にゴミ箱に捨てられているよ。

    Reply
  4. オカワダアキナ

    森村さま
    つうぃっととあわせてありがとうございますm(_ _)m
    そうなんですよね、あの歌って「浮気な恋」をされても幸せな関係にある歌だったんだなあと思った次第です。
    そしてこういうものの続きを考えようとすると、ことごとく百合になってしまうわたくしです。

    いぐあなさま
    お読みいただきありがとうございます…!
    一回「さよなら」と書こうとして思い直したのかなあ、と今なんとなく思いました。
    (書いてから時間が経つと、自分の作品ですがいろいろなことを忘れてしまって…)

    鳴原さま
    スタイリッシュですか?! ワッありがとうございます…!
    わたしもすぐ口紅を折ってしまうほうで…。アナスイの発色好きです!

    Reply
  5. 42101

    キザでオシャレな作品。。。 ずるい。。。 すき。。。!!!
    (心の声がだだ漏れ。。。スミマセン。。。)
    さんざん傷ついて、泣いて、でも、口紅を握るころにはちょっと吹っ切れちゃってる……
    頼もしいし、愛すべき人だなぁとしみじみ思います。
    口紅を持つ大人の人が、こういったイタズラじみたことを成し遂げられる世界……
    あぁ、可憐だなぁ。。。 ほんとに、うっとり。。。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>