甘い溶解/猫宮ゆり

 

 

 

Auther : 猫宮ゆり
Circle : 花月
紹介文 : 2017年7月9日第二回札幌文学フリマで発行した一次創作小説本「南風」のスピンオフで、主人公姉弟の話です。
「南風」の詳細や自家通販についてはこちら(リンク先pixivは当方の一次二次共有のアカウントです)

サークル「花月」は一次創作で活動したり、普段は小説同人誌の応援サイトを運営しています。
別名義の百合猫では二次創作で活動中です。
今回委託で初参加させていただきましたが、主催様とお手に取ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 


1 Comment

  1. いぐあな

    溶けるチョコレートが、妙に色っぽく、選ぶチョコが解るところや、指先を見せ合うところといい、一心同体といっても良さそうな中の姉と弟が浮かびます。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です