緑の味/斉藤ハゼ

 

 

 

Auther : 斉藤ハゼ
Circle : やまいぬワークス
Twitter : @HazeinHeart
紹介文 : ご当地菓子巡り参加作品。担当県は宮城県。
本作品は「ずんだ」を題材にしています。
ずんだは東北、特に宮城、山形、岩手あたりではポピュラーな和菓子餡で、餅や団子に絡めたり、おはぎの衣にしたり、と地元の人間には親しみの深い食べ物です。
最近ではご当地スイーツとしても有名になり、ずんだポッキーのようなコラボ商品もあれば、ソフトクリームにのせたり、シェイクにしたりと、さまざまなアレンジが見られるようになりました。
でも、見た目はかなり、わさびです。特に本物の生わさびに似てます。
和菓子らしからぬ鮮やかな緑のずんだ、宮城にいらっしゃる機会があればぜひ、お試しください。

 

 

 


1 Comment

  1. いぐあな

    ずんだって子供は食べないんですか!?
    確かに鮮やか過ぎる緑からは、甘い味は想像出来ないのかも。
    大人になって自分好みに作れるのは、大人の特権ですよね。
    今度、うちでも作って味わってみたいです。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です