貴方が噛んだ…/白河紫苑

 

Auther : 白河紫苑
Circle : BRADDY VOICE
Twitter : @kasumi_deguchi
紹介文 : 噛まれる事についてのドロッとしたお話です。

 

 

 


3 Comments

  1. なな

    愛という表現を使わずに愛が表現されてますがこの愛はちょっと怖いかも! 背景のイメージが本文を引き立てて素敵です。
    物を食べたとき、それを自分の中に吸収したのか、それが自分の中に侵入してきたのかはわからないよなーなんてことを思いました

    Reply
  2. いぐあな

    鬼気迫る愛。全てを与え、全てを奪う愛。…でも、これはちょっと痛いかも(本人はそれも、ある意味、快楽なんでしょうけど…)

    Reply
  3. 森村直也

    うぉおぅ。
    読み、内容を知って背景含めて眺めたときの何とも言えない雰囲気。
    快楽でもあり、狂気でもあり、驚喜が満ちている、とも。
    赤く染まったページ。乾いてごわごわと主張しながら、そこにずっと有り続けるのでしょう。

    圧倒されました…!

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>