読まれることを/わたりさえこ

 

Auther : わたりさえこ
Circle : ナタリー
Twitter : @watarisaeko
紹介文 : さみしいわけじゃないんです。一度も会わなくたって別によかったでしょ、私達。あなたもきっと、本さえあれば生きていける、って子供の頃は信じていた人だと思うから。

 


4 Comments

  1. いぐあな

    赤文字が宣言、緑文字が赤文字を元にした、物語でしょうか。
    緑文字の物語のラストが好きです。
    すごく、こった作品ですね。

    Reply
  2. 堺屋皆人

    チラリと見える『暗号』という赤文字に、気づくとペンをとっておりました。
    私は、緑の物語文の解説として赤文を読ませていただきました。4人の気持ちの代弁でもあるようなきがして…。
    まだ『↓』の謎が残ったままです。それに意味があるのか無いのか、ぜひ現物手にして探したかったです。
    こういうの大好きなので楽しかったです!ありがとうございました!

    Reply
  3. なな

    まさかの解読モノで実際のポスカと睨めっこしました。読み切った今、何か凄い達成感が……!(楽しかった!)
    1枚で2作っていうのも美味しい。お話とこの読みにくいつくり(←)とが合っていて良かったです。
    (ただ赤文字の方は真ん中らへんに6文字どうしても読み取れない字があった……無念)
    表面の最後の文章も素敵でした。

    Reply
  4. 森村直也

    画像加工という禁断の手を使ってしまいました…!
    謎解きとか、解説とか、そういう感じは受けなかったです。
    あ、いや、そういう構図なのか。謎、と、本。謎と本に心を奪われた人。
    すごかった…。
    いろいろな意味でどっぷり楽しみました。
    こんな、こんな表現が方法があったなんて!
    そして内容も。とてもとても面白かったです。
    『謎』とは。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>