夢の本/いぐあな

 

Auther : いぐあな
Circle : 一服亭
Twitter : @sou_igu
紹介文 : ちょっとSFと王道ファンタジーのSSです。
裏におまけで、ラリー特典の折本「カメオな日々2・日常編」のURLとQRコードが付いてます。
特典折本が欲しい方は、Twitterの方でリプ下されば、URLをお教え致します。

 

 

 

 


5 Comments

  1. なな

    いぐあなさんらしい夢の広がるお話で素敵でした! 本って夢が広がるものだと思いますが、現実にある夢のような世界というのには本当に憧れますよね……。
    宇宙と地球の描写、読んでてわくわくしてくるのが伝わってきます。

    Reply
  2. 森村直也

    夢の始まり。その続き。
    二人の少年のたった一度の交わりが、夢見るその後を変えた。
    暖かくて、優しくて、だけどどこか芯のを感じる物語。
    素敵です。

    そして背景の青! 宇宙! カードとしてもきっときっと、綺麗だったのでしょう…(←未入手)

    Reply
  3. いぐあな

    コメントありがとうございます。
    >なな様
    二つのモノが一瞬交差して、影響を与え合うというお話を書きたかったので、本で夢を広がらせた少年達を書きました。
    宇宙と地球の描写は私の子供の頃、図鑑や百科事典を見て、ワクワクした実体験です。

    >森村様
    青が好きなもので、思いっきり青を使った結果、かなり青のインク使ってしまいました。
    画像からでも綺麗と言って頂けて、とても嬉しいです。

    Reply
  4. 納豆

    パッと見て、きれい!! そう感じました。
    偶然ぶつかった少年と少年の、互いに持っていた本が落ちて、お互いに拾い間違えたことで、相手の世界を知る。
    素敵な本と本の出会いだなぁと思いました。
    「良いな~」のセリフも好きです。
    「またいつか地球に行く夢を見ながら、少年は眠りについた。」のところも。すごく、こう……今晩心地よく眠れそう、そんな素敵なわくわく感が静かにこみあげてくるご作品だなぁと思いました。

    Reply
    1. いぐあな

      感想ありがとうございます。
      二人がすれ違うことで世界が広がり、それぞれの人生の道を行くお話が書きたかったので、そうとって頂いて本当に嬉しいです。
      きっとドキドキワクワクしながら眠りについたと思います。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です