技を行使する日/水城翼

 

Auther : 水城翼
Circle : 葱文庫
Twitter : @R_g_a_O
紹介文 : 今回の300字SSでは、中学生の出会いと日常のライトノベル『Air』の一場面を切り取ってみました。彼らの教室を是非覗いてみてください。

 


3 Comments

  1. いぐあな

    技を行使って先生の方ですか!
    でも、まだ、解りやすい技だけに対策が練られるのが幸いというか…。
    頑張れ! 寛司くん!

    Reply
  2. なな

    青春の1ページを切り取ったかのようなエピソード。
    学生時代って些細なことがイベントで、大変に思えたり楽しかったりで。そういえば教科書も本だったなーなんて思いましたw

    Reply
  3. 森村直也

    あ、技……!(笑)
    高校生だなぁとか、何時の時代も『日付→出席番号』は変わらないよなぁとか。
    ニヤニヤ思い返しています。

    たまに『日付じゃつまらないから半分に割って9!』とか、反則技を使う先生もいるので注意ですね(笑)

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です