物語を紡ぎましょう/藍間真珠

 

Auther : 藍間真珠
Circle : 藍色のモノローグ
Twitter : @aimapearl
紹介文 : 愛憎、思惑が交錯するSFファンタジー「ウィスタリア」本編前のお話です。

 


6 Comments

  1. いぐあな

    絵本と共に大切なものを失ってしまった姉弟。
    しかし、このお姉さんと弟くんなら、きっとお母さんに負けない物語が紡げると思います。

    Reply
    1. 藍間真珠

      感想をありがとうございます!
      二人の関係と弟の無邪気な強さが滲み出ていたらなぁと思って書きました。

      Reply
  2. なな

    読み終わってまず叫ぶ、かわゆす!
    お話の真ん中で一気に空気が明るい方向に変わる場所があって、あぁ、凄いなって思いました。
    大人が難しく考えることを、ときに子どもはぱっと飛び越えて、明るい未来を引き寄せてくれますよね。

    Reply
    1. 藍間真珠

      感想をありがとうございます! かわいいというお言葉、嬉しいです。
      子どもの持つ視点とかってすごいなぁとよく思うのですよ。

      Reply
  3. 森村直也

    おー。クロミオくんとウルナさんですのねー!
    無邪気なクロミオくんなら、楽しい絵本を作りそうです!
    その前にいろいろな人から話を引き出したりするんでしょうか。
    そしてそして、完成した物語は誰に読んで貰うのか。
    いろいろ想像してしまいます。

    Reply
    1. 藍間真珠

      感想をありがとうございます!
      そうです、ウルナとクロミオです。お題が本と聞いた時にすぐに浮かんだのがこの二人の話でした。
      きっと宝物のような一冊ができあがったのだと思います。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です