星の船でゆく/望月あん

 

Auther : 望月あん
Circle : border-SKY
Twitter : @border_sky

 

 

 

 


3 Comments

  1. いぐあな

    本をチケットに物語の国へ、星の船で行く。
    このお話自体が、本当に素敵な物語のようです。

    Reply
  2. 森村直也

    『明るい暗闇』 もう、この表現だけでも素敵です!
    星を背後にちりばめたタイトルロゴもかわいい。

    あらゆるモノが詰まっていて凪いでしまった暗闇の中、漏れ出る幾多の光、滑り出す小舟。
    パジャマという制服を来てチケットを頼りに、どんな国にたどり着くんでしょう。
    わくわくします!

    Reply
  3. なな

    タイトルとタイトルデザインが好き。
    物語の広がり方が良いのかな。読んでて気持ちよかったです。
    最後の締め方かっこいい。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です