ホワイトクリスマス/PAULA0125

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

諸人挙りて 迎え奉れ
久しく待ちにし 主は来ませり
主は来ませり 主は 主は来ませり

 外は豪雪で、信徒ホールは賑わっている。信者達が持ち寄ったフルーツケーキ、個装の菓子、そして恒例の温かいスープ。子供達は我先にと菓子に群がっている。
 しかし、大人たちは外を見やって、安心したように胸をなでおろした。

「良かった、積もってるけど、降ってない。」
「ホワイトクリスマスで盛り上がれる東京人はいいなあ。こっちは切実なのに。」
「月が綺麗に光ってますよ。この分だと、雪明りで帰りも安全そうですね。」
「ほんとうに、かみさまが、こられたんだね!」
「?」

 すると子供は、得意気に歌った。

この世の闇路を 照らし給う
妙なる光の 主は来ませり
主は来ませり 主は 主は来ませり

 

Auther : PAULA0125
Circle : いくそす。
Twitter : @H_tousokujin
紹介文 :  キリスト教各宗派擬人化小説と聖書二次創作専門サークルです。
 いくそす。拠点では雪が降らない。いつか体験してみたいホワイトクリスマスである。

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. いぐあな より:

    日本ではクリスマスはイベントですけど、宗教的な日なんですよね。
    この日が冬至付近なのも、そういう意味があるのかと思ってしまいます。

いぐあな にコメントする コメントをキャンセル

*