おひめさまのふく/なな

 

 

 

Auther : なな
Circle : 7’s Library
Twitter : @nano1257
紹介文 : 300文字の育児エッセイ。なんでもないエピソードですが、意図的に残しておかないと数年後には子どもも親も忘れているケースが大半です(うちだけじゃないと信じたい←)。それはそれとして、育児アンソロ2をテキレボEX2で頒布すべく鋭意制作中です! ご興味がありましたらぜひ育児アンソロのTwitterアカウントをチェックしてください♪ https://twitter.com/Ikuji_anthology

 

 

 


コメント

  1. いぐあな より:

    子供って、大人には普通に見える服でも、着心地とか肌触りとか気に入って何回も何回も着たりするんですよね。
    着ているお子様の写真を見せて頂きましたが、少し大きめの「おひめさまのふく」をすっぽり着て、走っている姿が本当に可愛かったです。
    今だけの「おひめさまのふく」たくさん、たくさん、着て下さい。

  2. なな より:

    読んでいただきご感想ありがとうございます〜!
    完全に普通に着る服とはわけていて、着たくなると着る服なので、おもちゃのドレスのような感覚もあるのかもしれません。
    大きくなったときにこのエピソードを話したら覚えてないっていわれそうな気がします(笑)

  3. 春木のん より:

    子どものお気に入りの服って、ありますよね。でもどんなにお気に入りでも、子どもの成長に服は追いついていかないので。ほんと、たくさん着てほしいなあと、私も思いました(*´ω`*)

    1. なな より:

      読んでくださりコメントまでありがとうございます。そうなんですよね。いつかは服は追い抜かれてしまうんですよね。他の服でも(ぶたさんのズボンとか)気に入ったものは無理やり着る(笑)んですけど、それもいつかは……と思うと、こうして書き残しておきたいなぁと思ったのでした。

コメントを残す

*