The Last Message/いぐあな

 

 

 

Auther : いぐあな
Circle : 一服亭
Twitter : @sou_igu
紹介文 : 閉鎖されるバーチャルリアリティエリアの最後の一日の話です。

 

 

 


コメント

  1. 服部匠 より:

    元気でね、の言葉が、自分に向かってるのがとてもよいなと思いました…!

    1. いぐあな より:

      テンプレート的な「あいさつ」かもしれませんが、それで救われたようです。
      そういうことってありますよね。

  2. 歌峰由子 より:

    もしかして、「君達がいた夏祭り」と同じ舞台では…? などと。
    バーチャルの中に、現実には無い無限の居場所が存在することの可能性と、だけどバーチャルは本当に、簡単に跡形もなく消えてしまう(廃墟として残ることすら難しい)のだよなあ…と感じました。
    でも消滅してしまっても、利用者の心の中には居場所として残り続けるのですね。

    1. いぐあな より:

      私の書くもののVWはほとんど「SheepWorld」なのでそうかもしれません。
      データの世界は儚いですが、心には残ると思います。

歌峰由子 にコメントする コメントをキャンセル

*